電動冷温給水機

水について知っておこう

そろそろウォーターサーバーを自宅に置こうかなと検討されている方も多いと思いますが、サーバーの性能、業者のサービスや価格の違いには詳しくなったけれど肝心の水についてはなんとなくぼんやりとわかっているようないないような、というかたも少なくないのではないでしょうか。
毎日飲む水のことですのでこの機会に少し知識を付けてみましょう。
まず、ウォーターサーバーに使われる水は大きく分けて飲料水というジャンルに属しますが、さらに細分化するといくつかの種類に分けることが出来ます。
代表的なものからあげていくと、ミネラルウォーター、ナチュラルウォーター、RO水、ピュアウォーターといったところです。

ミネラルウォーターについては聞きなじみのある方も多いと思いますが、天然にろ過された地下水を空気にあてミネラル調整などを施した水のことを指します。
また、このミネラルウォーターのなかにはいくつかの水源の水を混ぜ合わせたものも含まれています。
次にナチュラルウォーターですが、これは上記のミネラルウォーターの中のさらに特定の水源地から採水された全く処理されていない水をそう呼びます。

RO水については震災の後でなにかと注目されましたが、特殊な技術によって不純物を極力ろ過した水のことを指しますが、処理の際に非常に目の細かい膜を使うため、放射能も通さないということが検証され安全面を重視する方々からは非常に大きな支持を得ています。
最後にピュアウォーターですが、これは全く不純物が入っていない水のことです。
不純物というと体に悪い物質のような聞こえ方がしてしまいがちですが、ミネラル成分についても「不純物」のくくりになるため、このピュアウォーターには意外にもミネラル分が全く入っていないという特徴があります。
このほかにも細かく分けていくといくつかの種類や呼び方がありますので、興味がある方はこの機会に水についての知識をつけてみてはいかがでしょうか。